光明第二保育園の地図

資料書式 プリントアウト

社会福祉法人多摩養育園

おたより

■ 2020/12/01

スイートポテトづくり


11月に掘った、さつま芋で、スイートポテトを作りました。
「おいしくなーれ」と言いながら、さつま芋をつぶして、自分の好きな形に作ったオンリーワンスイートポテト。焼き上がりを見て喜ぶ子ども達。「おいしいね」と嬉しそうに、スイートポテトをほおばっていました。


■ 2020/12/01

クリスマスツリー点灯式


年長のお友だちが、ツリーに飾り付けをしてくれました。
夕方に、声をそろえて「5・4・3・2・1」とカウントダウンをして、ツリーの電飾が点灯。
付いた瞬間に「わー綺麗」と思わず立ち上がっているお友だちもいました。



■ 2020/11/13

創立者生誕記念の集い


 社会福祉法人 多摩養育園の創立者 足利正明老師「生誕百六年」の集いが行われました。
光明保育園が設立された当時のエピソードを知り、子ども達と足利正明老師の生誕のお祝いをしました。

■ 2020/11/06

日和田山登山 年長


 年長のお友だちが、バスに乗って、埼玉県の日和田山を登りました。
春に遠足に行けなかったこともあり、子ども達は初めてのバス遠足に、大興奮!!
お弁当やおやつが入った重い重いリュックを、頑張って背負い登っていました。
「楽しかったね」と笑顔で話している子ども達の様子を見て、一回りたくましくなって帰ってきたのだなーと感じました。




■ 2020/11/02

お芋掘り


 秋晴れの清々しい一日。卒業生の鈴木様の畑で、お芋掘りをすることができました。
さつまいもの種類は、「シルククイーン」という、とても甘い品種。今年は豊作で、子ども達は、一生懸命掘っていました。顔を泥だらけにして「とったぞ!」と、収穫の喜びを周りに伝える子、最初は「土に触るの苦手だな。」と言っていましたが、友だちの楽しそうな雰囲気に感化され掘り始める子、様々に芋掘りを体験することが出来ました。

■ 2020/10/23

東京都無形文化財 車人形観賞


 車人形は文楽に似た人形を用いる人形劇です。今日は2歳児から年長のお友だちが、車人形を観賞しました。家元の西川古柳氏より、車人形の用いる箱車の事や、人形が細やかな表情や動きが出来る仕組みを、教えていただきました。家元が、人間の人形からいきなりきつねに化ける場面を披露すると、子ども達は「わっ」と声をあげ驚いていました。日本の文化、伝統と触れ合う良い機会となりました。

■ 2020/10/21

幼児組 運動会


 幼児組の運動会が、行われました。これまでバランス体操を通して、体幹を鍛えてきた子ども達。とても上手に出来ました。そして年長の道ぐみのお友だちが、司会、マット運びなど運動会の進行役も務め大活躍!!最後に園長から金メダルを首にかけていただき、大喜びでした。

■ 2020/10/16

どんぐりひろい


 秋晴れのすがすがしい1日。貫井団地集合所前の広場でどんぐり拾いをしました。
子ども達は「あった」「あった」と、大喜び。両手いっぱいのどんぐり、1つ拾うとポトンと1つ落として。
ビニール袋を渡すと、夢中になって拾い集めていました。
 帰り道「またどんぐり拾いに行こうね。」と子ども達と約束しました。



■ 2020/10/12

10月の精進料理


精進料理は、植物性のたんぱく質・ミネラルが豊富な一方、料理によっては塩分と油分が多くなりがち。自身の体調に合わせて適切な栄養素を適量とれるよう、他のメニューとバランスを見ながら上手に取り入れていくことが大切です。来月はどんな精進料理ででてくるのでしょうか。お楽しみに。

■ 2020/10/01

十五夜


10月1日(木)
十五夜の日、年長のお友だちが代表して、お月見団子とすすきをお供えしてくれました。
十五夜クイズでは、お団子はいくつお供えするでしょう?「5個」「10個」などいろいろな数が出ましたが、「十五夜だから15個だよ。」と正解を答える年長のお友だちがいました。

 

光明第二保育園

〒184-0014 東京都小金井市貫井南町1-13-17

TEL.042-381-8706

社会福祉法人 理事長 足利正哲

Copyright ©2013 Koumyoudainana Nursery School. All Rights Reserved.