光明第二保育園の地図

資料書式 プリントアウト

社会福祉法人多摩養育園

和の保育方針

光明保育園新保育方針

 日本にある美しい四季や自然、それを彩る歳時記、豊かな文化や芸能、伝統文化昔から培われ、脈々と受け継がれてきた大切な日本の心。今の日本では、それらが疎かにされ、失いかけているのではないか…

日本人として伝えていくべき「大切なこころ」を一つひとつ守り育み、未来を担う子ども達に伝承していくことを目指して保育方針 和 ~日本の心をとりもどす~ を掲げた保育内容を展開しています。

 

自然

生命・恵

生命・恵

栄養士が鮭の一生について話をしながら、解体を実演します。解体した鮭は給食等で食べます。その後、12月になって、幼児組は鮭の発眼卵を飼育し孵化した稚魚をみんなで育てて3月に川に放流するまでを体験し、生命の神秘や自分達が他の生命によって生かされていることを知ります。この他に、野菜作りや稲作り等にも挑戦し、感謝の気持ちを育みます。

静・心

静・心

書道

年長児を対象に書道を取り入れています。静かに座って相手の話をよく聞き、落ち着いて物事に取り組むことが出来るようになることを目的としています。

静・心

読み聞かせ

幼児組を対象に二ヶ月に1回、ボランティアさんによる「絵本の読み聞かせ」をして頂いています。季節や年齢に合ったお話を聞き、想像力や集中力を養うことが出来ます。

礼節

品格・礼儀・自律

体操教室

坐禅

月1回の心の日に園長よりこころについての話を聞き、5〜10分ほどの坐禅を行います。静かに落ち着いた時間を過ごすことにより、集中力を養います。

高齢者との交流

異年齢児交流

異年齢児保育を通し小さい友達に優しくできる思いやりの心、自分のことを大切にする自尊心を養います。

伝統

祭・遊・伝統

夏祭り

夏祭り

園庭で保護者・卒業生等や近隣の方々一緒に盆踊りとお神輿、いさみ太鼓、
夜店を楽しんでいます。

初詣

阿波踊り

小金井伝統の阿波踊りを月1回行っています。
小金井阿波踊り大会にも参加しています。

光明第二保育園

〒184-0014 東京都小金井市貫井南町1-13-17

TEL.042-381-8706

社会福祉法人 理事長 足利正哲

Copyright ©2013 Koumyoudaini Nursery School. All Rights Reserved.